IR情報

代表挨拶

ご挨拶

日色 保

株主の皆様へ

平素より格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。

2021年、日本マクドナルドは創業50周年を迎えました。その記念すべき年に全店売上高6520億円、営業利益345億円、経常利益336億円と、いずれも過去最高を更新することができました。これは、過去50年間に亘って築き上げてきた、お客様との絆やマクドナルドブランドの価値、これまで取り組んできた様々な施策の成果であると同時に、株主の皆様に当社の様々な取り組みに対し、ご理解とご支援を賜りましたおかげです。この場をお借りして厚く御礼申し上げます。

2022年からは新たな50年が始まります。コロナ禍で不透明感がある中ですが、今後さらに変化し、より高まるお客様のご期待にお応えし、成長を続けていくために、この度新たな中期計画を策定いたしました。2024年までの3年間は、着実な成長を目指しつつ、将来に向けての投資を強化する期間といたします。

マクドナルドのパーパスである「おいしさと笑顔を地域の皆さまに」を胸に、短期的な成長や利益のみを追うのではなく、将来に亘って成長を続け、地域社会の一員として貢献することで、株主の皆様をはじめとする全てのステークホルダーの皆様のご期待にお応えしていきたいと考えております。

株主の皆様におかれましては、引き続き格段のご高配を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

2022年3月
日本マクドナルドホールディングス株式会社
代表取締役社長 兼 CEO
日色 保